稲本くんからの手紙

ABOUTこの記事をかいた人

宮崎出身ナナロク世代の社会革命家。組織に依存せずに魅力的に活躍できる個人を増やすため、@SOHO海外ノマド倶楽部スーパーエンジニア養成講座平城式Facebook成幸村などの活動を展開中。

2年前、私のメルマガ『スーパーエンジニア養成講座』
を読み、会いに来てくれた青年がいました。
 
青年は当時日本のIT企業で働きながら、なんとなく、
 
『これで自分はいいのだろうか?』
と思っていたようです。
 
彼は私との面談の後、私のアドバイスした通り、
自分が会いたいと思った人に積極的に会いにいきました。
そしてその数カ月後、会社をやめてバンクーバーに行く
ことになった、と連絡をもらいました。
 
そして、2013年の8月に単身バンクーバーに渡ります。
 
それから一度か二度、メルマガの感想をもらった時に
やりとりしただけなのですが、本日、9時間前に
彼からこのようなメッセージをもらいました。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
お久しぶりです。稲本です。
いつもメールマガジンとフェイスブックでの情報を
チェックしています。
 
J-MARTのローンチおめでとうございます。
またJ-Styleにも招待して頂きまして
ありがとうございます。
海外ノマド倶楽部、どんどん発展していってますね!
 
ところで私はというと、先月、バンクーバーにて
Webデザイナーとして無事仕事を得ました。
 
GastownGazetteというオンラインマガジンと
紙のマガジンを発行している、新興のメディア企業にて
専属Webデザイナーとして働き始めました。
http://gastowngazette.com/
 
コンテンツはカルチャー系の雑誌で、
北米にて新しい文化を創っていこうとしているところです。
 
その一役を担うことになりました。
非常にワクワクしています。
 
2013年2月にお会いしてご相談させていただいてから
早くも2年経ちましたが、あの時、平城さんにお会いして
ご相談させていただいて本当によかったと思います。
 
平城さんから、
 
「同じようなことを既にしている人に
 コンタクトを取って話を聞いたらいい。」
 
というアドバイスを頂いたのがきっかけとして、
いろいろな方に話を聞き、今に至っています。
 
あの時ご相談していなければ今の自分はなかったと思います。
 
「成功する人は行動している」
 
という言葉もご相談した時に聞いてからずっと
心に留めていて、“行動すること”をとにかく意識して
動いたからこそ、こちらでの就職につながったのだと
思います。
 
2年前に描いていた「いろんなバックグラウンドを
持った人とクリエイティブチームを創る」という夢は、
よりアップデートした形で実現したいと思います。
 
というのは、移民国家カナダでは、
いろんなバックグラウンドを持った人が一緒に働くのは
当たり前なので、あまり新規性がない、
ということに気づきました。
 
ゆくゆくは様々なバックグラウンドを持った人とやるのは
前提として、かつ世界・人類の発展に貢献するような
イノベーティブなプロダクトを開発したいなと
今は思っています。
 
ただ”文化を創る”今の仕事も非常にやりがいを
感じていて、メディア運営は前から興味があったので、
まずは今の仕事に全精力を注ぎ込みます。
 
カナダで出会ったいろんな方を見ていて
改めて情報発信って大切だなーと感じています。
 
就職活動を通して海外での就職活動の仕方を学んだので、
それをまず発信していけたらなと時間を見つけて
今取り組んでいます。
 
海外ノマドクラブもどんどん運営体制が整ってきて
様々な分野にチャレンジしていますね。
 
これからますますの平城さんのご活躍と
海外ノマド倶楽部のご発展をお祈りしています!
 
稲本
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
今日は『One Direction』の『Story of My Life』
を聞きながら、
とあるカフェで1人黙々と仕事をしていた私。
 
彼からのメッセージ読んだ時、
思わず目頭が熱くなり、涙が止まらなかった。
 
 
やったな、稲本くん!
 
 
という気持ちで一杯です。
 
彼は、自分の現状に疑問を持ち、
勇気を出して私に会いに来た時から、
既に成幸への道を歩み始めていたのです。
 
世界で活躍する仲間が増えること。
自分らしい人生を歩める仲間が増えること。
 
今、これが何にも代えがたい喜びです。