自分を発見する旅

ABOUTこの記事をかいた人

宮崎出身ナナロク世代の社会革命家。組織に依存せずに魅力的に活躍できる個人を増やすため、@SOHO海外ノマド倶楽部スーパーエンジニア養成講座平城式Facebook成幸村などの活動を展開中。

自分を発見する旅

子どもの頃にはなりたいもの、
やりたいことが沢山ありました。

大人になるにつれ、
周囲から現実を受け入れるように言われ、
新しいことやリスクがある(と思われる)
ことにチャレンジしなくなっていきます。

そして自分が何をやりたかったのか
わからなくなり、気がついたら、

『ああ、もう今からでは遅い。
もっと何かにチャレンジしておけば良かった』

と思うハメになります。

でも、何かを初めるのに
遅すぎるということはありません。

会社のような組織の中にいると、
つい自分の年齢を意識してしまい、

『年齢相応の行動をしなければ』

という発想になってしまいますが、
一歩外に出れば、年齢なんて関係ありません。

話は変わりますが、
ハリウッドスターのブラッド・ピットは
何歳か知っていますか?
1963年生まれなので、なんと今年で51歳です!

スーパースターとして日本でも人気が出るようになったのは、
1995年の『セブン』あたりだと思いますが、
あれからもう20年も経っているので、
51歳になっていて当然なのですが、
今でも全く歳をとった感じがしないのは、
高額なお金を投資して
ボディーメンテナンスをしているからではなく、
『気の持ちよう』だと思います。

何を達成するにしても、
今からで遅すぎるということはありません。

今日の記事を読んで、
『今からでもスタートしたい』

と思った方には、
次回の『成幸旅』への参加をお奨めします。

前回の9月開催はボホール島。
今回は沖縄です。

ホスト役は前回に引き続き、

”考えすぎだった一級建築士” の平松シゲオさん、
”絆アーキテクト” の伊藤由美子さんの、
名古屋の一級建築士コンビです^^

お2人とも、私が掲げる『成幸村』の考え方に
共感していただき、活動を共にして頂いています。

青い空と海、白い砂浜の沖縄を舞台に、
下記のアクティビティーを行います。

<ステップ1>
・自分の本質を見極めるための門鑑定

<ステップ2>
・世界でたった1つの肩書設定
・唯一無二である自身の個性を
浮き彫りにする自己キャラクター設定

<ステップ3>
・デュアルライフをかなえるITノウハウ伝授
・自由を獲得するためのビジネス戦略アドバイス

<その他>
・その他、移動時間・空き時間を使って個別相談

前回のボホールに参加された方からも、
とても好評の声を頂いています。

=<<参加者の声 – ここから>>===========
☆ 今回の成幸旅で
一番参考になったところは

他人からみた¨自分¨の印象の強み

他の人が情報発信をしようと思った
動機 & 方法 & やっている事。

自分自身と向き合うことの
むずかしさ & 大切さ でした。

このような旅をどんどん企画して下さい。
是非、参加したいです。

後一日あれば、他のメンバーの事も
もっとわかり、企画者のお2人の
アドバイスの仕方も勉強することが
出来たかな?なんて思いました。

今回の旅を通して
改めて

「自分はこういう事が好きなんだなぁ」

というものに気付くことが出来ました。
ありがとうございました。

とても楽しかったです(*^^*)

☆ 【成幸旅で感じた事】

先日 参加させていただいた
成幸旅で感じた事等を
こちらでアウトプットさせて
いただきます。

フィリピンボホール島は
とても自然豊かな場所で、
日本とは全くかけ離れた環境でした。

大自然を堪能してきました(#^.^#)

また、普段 関わらない方と
お話ができたのもよい刺激になりました。

門鑑定という
自己分析のようなものもあり、

本気でこれからのビジネスを考えていく
という旅というより、
大自然の中で、自分で自分自身を探す、
自分とはどんな存在なのかを
探していく旅のように感じました。

何か、自分の殻を破りたい?
と思っている方が
参加をすると、
とても良い刺激になるのではないかな
とおもいました。
=<<参加者の声 – ここまで>>===========

■詳細/お申し込みはこちらから
開催日:2015年11月27日(金)〜29日(日)
定員:6名
お申し込み期限:11月17日(火)23時59分
http://www.atsoho.com/a/seikoutabi_201511

<追伸>
Facebook上では初カミングアウトになりますが、
私は大学時代に俳優を目指したことがあります。

その時は思う所があって断念しましたが。

私は今39歳ですが、
例えば今から俳優を目指そうとしても、
不可能ではないわけです。

(実際には、日本の役者の世界は
下積み生活が長そうなので、
今目指すとしたらYoutuberですね!)

もう間もなく、
Facebookを活用してスターになるための
企画が始まりますので、
楽しみにお待ちくださいね!