★本音で語り合える仲間

ABOUTこの記事をかいた人

宮崎出身ナナロク世代の社会革命家。組織に依存せずに魅力的に活躍できる個人を増やすため、@SOHO海外ノマド倶楽部スーパーエンジニア養成講座平城式Facebook成幸村などの活動を展開中。

昨日の福岡での成幸村キックオフイベントも、
とても楽しく心地よく充実した時間でした。
 
それは私が学生時代から新社会人にかけて
6年間住んでいた第2の故郷だったから、
というだけではなく、
 
 
成幸という理念に共有できる仲間が集まる
コミュニティーだからこそ、
 
『この人はどういう人なのかな?』
とう探りあいが必要無い、
 
という点が大きいと思います。
 
そもそも人間関係においてなぜ
『探りあい』が発生するかというと、
 
初対面の人同士は、
『共通の価値観を持っているのか?』
 
という点がわからないからですよね。
 
 
それが共有できるとわかった時点で、
人は腹を割って本音で話をすることができます。
 
共通の価値観を持っている仲間同士であれば、
お互いに理解し合えるだろう、
という安心感があるからです。
 
そしその価値観の共通ポイントが
高ければ高いほど、
 
開示できる本音レベルも
高いものになっていきます。
 
その結果、
駆け引き無しでお付き合いのできる関係が、
心と心のつながりが、
生まれていきます。
 
 
成幸村は『理念型のコミュニティー』なので、
理念に共感できる方だけ参加してください。
 
という説明をしていますので、
  
従来型のコミュニティーのように、
『いかにも盛り上がっている感』
を演出する必要はありません。
 
 
それでいて、
参加されている方々が、
『ワクワク感』を感じてくれていて、
どんどんその気持ちを発信されている。
 
この様子を拝見して、
私自身がとてもワクワクしています(^^)
 
成幸村は、
力のある人、カリスマ的な人が
どうしても頂点に君臨する構図になってしまっている
『ピラミッド型』のコミュニティーではなく、
 
一切の上下関係無しの、
『球体型』のコミュニティーです。
 
だからこそ、こんなに皆さんが
ワクワクできるんだな、
ということが再確認できた一日でした。
 
<追伸>
私は宮崎県で18年間生まれ育った、
生粋の『九州男児』です。
 
九州では、
『初対面でも一緒にお酒を飲めば、
 本音で語り合える』
 
という文化がありますが、
 
成幸村では、例えお酒を酌み交わさなくても
本音で語り合える環境だと思いますね!
 
参加頂いた皆さん、次回は4月24日(日)の、
『第1回成幸カンファレンス』でお会いしたいですね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です